今年、2012年5月21日は、日本で広い範囲で金環日食が観測できます。これ程の範囲で金環日食が見る事のできるのは実に!932年ぶり(日本において)だそうです。僕も来るべき5月21日に備えて色々と準備をしていますが、最近は観測の為のめがねを購入しました。日食は光りが暗くなるとは言え裸眼で見ると大変危険です。失明の恐れももありますのでこうした、観測用のフィルターを通して見る様ににしましょう!

今回僕が購入した処は、「学校教材ネットショップ」と言うところから購入してみました。比較的安価でしかもレビューの評判も良いので選んでみました。

梱包を解いてみるとこの様な形になっている「たいようめがね」本体が出てきました。

価格は一個税込でも80 円(楽天市場)で購入できますので、送料の事を考えると10個とか20個などまとめ買いした方が割安で済みます。

太陽を見るフィルムの部分は肉眼ではまったく透けない黒いフィルムといっ感じです。

まったく向こう側は見えません。また、左右の孔は輪ゴムを通して顔に固定できる様になっています。

左右の穴に輪ゴムを掛けてみました。こんな感じで耳に輪ゴムを引っ掛けて顔に装着するのかな?大人の私だと少々小さいけど子供なら丁度良いかもしれません。

もっと、大きさが解るかな?と思って手近にあったホチキスと比較してみました。このくらいの大きさです。

実際に太陽を覗いて見た写真も載せる事が出来れば良かったのですが。デジカメで上手く撮影する事が出来ませんでした・・・。でも実際にこの「たいようめがね」で太陽を見てみると、輪郭がくっきりと解り、「これなら金環日食の本番でもはっきりと様子が解るな!」って確信がもてました。!

今回取り寄せた、この「たいようめがね」は先程書いた通り税込でも一個80円です。楽天市場

で買い求められます!でも5月21日が近づくと品切れが予想されますので今のうちに購入しておいた方がいいですよ!この記事を書いている今現在なら(3月27日)、在庫が豊富みたいです。ちなみに送料を考えるとまとめ買いがお得ですよ!(^o^)/

たいようめがねを楽天市場で探す

 

 

参考:ビクセン 日食グラス