2014年8月15日朝の体重
 
今週は先週の金曜日の体重71.3kgとまったく同じ結果になりました。週の途中では70.9kgと71キロ代を割ったのですが結果的には先週と同じ体重になってしまいました。しかし、この様に結果が出なかった時が実は一番大切な時なのです。
 


スポンサーリンク



大げさかもしれませんが、体重を意識的に減らすと言う事は固い決意を持続する事が求めまれます。この事はダイエットに限らず、禁煙したり、体を鍛えたり、または資格の為の勉強をしたりと、自分にある程度の負荷をかけ目標を達成する行為には皆共通しています。
 
そんな中でも結果を出していくためには「努力が結果に結び付かない時」それにどう対処し乗り越ていくが大変重要です。これが出来れば結果を手に入れる事も容易になります。
 
つまり、物事は順調に運んでいる時よりも、問題にぶつかった時の方が大切なのです。その時に、投げ出してしまえば今まで努力してきた事を全て捨てていると同じ事なってしまいます。
 
「一歩下がってその事を冷静に考えてみる」
 
これができれば必ずまた努力を継続する事が出来ます。
 
また、管理人の経験では「成功や成果は徐々に出ると言うよりある程度の努力の量が飽和点に達すると一気に出る」ものです。目先の結果に左右されず、努力の飽和点に達するまで黙々と地道な努力を積み重ねていきましょう。そうする事で必ず成果が導きだせます。
 
蛇足ですが、自分の記録として現在の体脂肪率を載せます。
先週よりマイナス1.5%で計算すると脂肪の量が約1kg減っています。
 
2014年8月15日体脂肪
 
体年齢は先週より1歳若返り47歳でした。
 
2014年8月15日体年齢