管理人クー太郎は先日、無事五十路の誕生日を迎えました。
自分では五十歳になったという実感は正直ありませんが、事実は50歳なのですね。
 
ところで、最近はTVよりYouTubeをよく見ています。
自分の好きな動画を選択して見られるためでしょうか、TVを見るくらいなら
YouTubeを見る方が楽しいと感じています。
 
そんな影響もあるのでしょうか、YouTubeで知ったきゃりーぱみゅぱみゅのファンになってしまいました。とにかく、楽曲も良くビジュアルも楽しませてくれます。
 

★5/23発売★【初回限定盤】ぱみゅぱみゅレボリューション [CD+DVD] ★きゃりーぱみゅぱみゅ

 
管理人がティーンエイジャーの頃はテクノポップが隆盛でした。
ご存じYMOを始め様々なテクノバンドがデビューしましたが、そんな中で
ジューシーフルーツと言うバンドがありました。
そのジューシーフルーツの「ジェニーはご機嫌ななめ」と言う楽曲を、
Perfumeが歌っている動画をYouTubeで見ました。
 
その時自分の「キャリー好き」の謎が解けた様に思いました。
Perfumeときゃりーぱみゅぱみゅは同じプロデューサーの中田ヤスタカ氏の手によるアーティストです。以前からPerfumeの原点はジューシーフルーツの様な気がしていたので、その中田氏のプロデュースのきゃりーぱみゅぱみゅが自分の様な第一テクノ世代のフィーリングにも合ったのだ思います。
 


スポンサーリンク



特にきゃりーの最新の楽曲「ファッションモンスター」は
テクノと最新のJポップが見事に融合したノリも最高の曲ですね。

ファッションモンスター(通常盤)

 
YouTubeを見ていると、海外のティーンにも熱狂的にうけ入れられていて、
「ジャポンはクール」だという事でかなりウケている様です。
この様な現象を見ると、日本人のヨーロピアンコンプレックスも幾分解消され、
他人事ながら誇らしい思いがします。
ま、この辺が五十路の五十路たる限界なのでしょうが・・・。