今日、オールポスターズに先日注文していた、エドワード・ホッパーの「ルーム・バイ・ザ・シー」
(海辺の部屋)が届きました。実は日曜日(2日)には届いていたのですが不在だったもので再配達になり今日手元に来ました。

今回のこの作品を注文したのは、勿論ホッパーの作品が好きだと言うのも理由ですが、オールポスターズの「アートプリント」とはどの様なものか知りたいと言う理由もありましたので、今回のプリント方法は「アートプリント」を選択して注文しました。
 


スポンサーリンク



つい先程開封したので、まだ詳細には見ていませんが元印刷関連の仕事(DTP)をしていた管理人の目から見ても、一目でオフセット印刷と解りました。Web画面ですと恐らく詳細には伝わらないと思いますし、管理人の撮影の腕は素人なのでご覧になっている方には伝わりにくいと思います。
 
また、印刷してある紙はコート系の紙で、表面に光沢があります。
(上の画像では、よく解らないと思いますが・・・)
まあ、少し前に印刷物を拡大するルーペをアマゾンに頼みましたので、ルーペで拡大したところの画像が上手く撮影出来れば、先日注文した、ジクレープリントとの違いも解りやすく画像でお伝え出来ると思いますので、もう少々お待ち下さい。
 
さて、一応今回もどの様な状態で届いたかを画像でレポートしておきます。
前回もそうでしたが今回も下の様な段ボールに入って到着しました。

梱包の状態は以下の様な感じです。絵は大きなプチプチの緩衝材に包まれていました。

作品の裏側はこんな感じです。壁に掛けられるワイヤーと金具が付いています。

また、額の厚みは約25ミリくらいです。触った感じはアルミ製の様です。
(安い額を選択しましたので・・・笑)

 
今日はざっとご紹介しましたが、これで以前から知りたかったジクレープリントとアートプリントの違いが解りました。詳しくは後日記事にしたいと思いますので、オールポスターズで商品を購入する際の参考にして下さい。
 
追伸、最近オールポスターズの利用をガイドするためのサイトを作成中です。また未完成ですが、今日は商品照会や配送、トラブルに関する記事を書きました。宜しかった参考にして下さい。
 
オールポスターズの商品照会・配送・トラブル
 
公式サイト:オールポスターズ
※オールポスターズについて
オールポスターズは運営主体が海外なので利用に少し不安を感じる方もいらっしゃると思います。そんな方々の為のガイドサイトを作りました。実際に管理人が利用した経験に基づく情報を掲載しています。オールポスターズをご利用の際はぜひ参考にして下さい。
オールポスターズガイド