2014年9月26日体重
 
今朝(2014年9月26日)計測した体重は「69.1kg」でした。これで1ヶ月前と比べると「1.4kg」減量出来ました。


スポンサーリンク



「月に2kgの減量」が目標ですが、今月はあと0.6kg達成できずに終わりそうです。しかし、ダイエット開始時の体重「74.5kg」と比較すると「5.4kg」の減量に成功しました。
 
今回のダイエットで「5.4kg減量出来て良かったと感じたメリット」についてどんな事があるか思いつくままに考えてみました。
まず思いついたのが「体の軽さ」です。
 
よくスーパーなどで売っているお米の販売単位で5kgと言うのがありますが、持ってみると案外重く感じます。あれと同じ重さの脂肪を体に抱えて日々生活していたのですから体が軽く感じるのも当然かもしれません。
 
お米
 
また、「お腹の出具合」もだいぶ変化してきました。今年の夏も相変わらずの猛暑でしたが、体の線がモロ分かりのTシャツを着るとお腹の出っ張りが大変気になりました。
 
しかし、地道に腹筋を続けて3ヶ月。お風呂に入った時、鏡で自分のお腹を見てみると「腹筋がやや割れた」感じがします。体の線が分かるTシャツやポロシャツを着ても「お腹が出ていると言う印象はなくなりました。」しかし油断は禁物です。最低でも1年、2年、出来るものなら一生続けて行ってスマートな体型を維持したいと思っています。
 
体操
 
また、約1ヶ月前から始めた「速足(はやあし)ウォーキング」も減量に大いに貢献しています。この「速足ウォーキング」に関しては、足ばやに歩いているとだんだん気分がハイになり「気持ちが高揚してストレス発散になる」と言うメリットもあるようです。
 
仕事中でも小用で外出した時など、ちょっとした時間を見つけては小まめに速足で歩いていますが、「大変良い気分転換」になります。また、一日の終わりに職場の周りを20~30分ウォーキングするだけでも、「仕事のストレスを発散出来ますし、帰宅するまでの間の良い切り替えにもなる」と思いますので大変おススメです。
 
速足ウォーキング
 
この様に少し考えただけでも「5.4kg」減量出来たメリットは大きいと思います。しかし、まだまだ標準体重「66kg」まではあと「3.1kg」あります。最終的にはトータル「8.5kg」の減量になる訳ですがその時得られる「メリット」は今よりもさらに大きくなると思います。それを励みに頑張ろうと思っています。
 
以下は週単位の記録です。
 
体脂肪率は先週より「マイナス0.7%」になりました。
(だんだん標準枠になってきました!)
 
2014年9月26日体脂肪
 
体年齢は先週と同じです。(実年齢51歳)
 
2014年9月26日体年齢
 
内臓脂肪も先週と同じでした。
 2014年9月26日内臓脂