管理人は最近母親を亡くした事は以前の記事に書きました。しかし、その時の葬儀で驚いたのが戒名とお経の費用の高さです。

管理人の家では先祖が残してくれたお墓があるので、そのお寺のご住職にお経と戒名をお願いしました。するとなんと100万円と言われてしまいました。この額を聞いた時は正直、二の句が継げませんでした。

しかし交渉の末、何とか減額して頂きました。まあ初めて事で要領を得ず無我夢中で交渉しました。しかし、その時思ったのが「戒名とお経」の料金と言うのは言わばお布施であり、ご住職の裁量でずいぶんと変わるもなんだと思いました。

ぶっちゃけて言うと「お寺の言い値」と言う事になると思います。まあ、お寺さんにも色々と言い分はあると思います。例えばお墓や施設の維持管理、当然ご住職のご家族の生活費など、専業な訳ですから掛る事は理解できます。

しかし・・、どのお寺とは言いませんが、お寺の駐車場などに駐車されているご住職の自家用車など見ると、お高そうな高級外車が駐車されていたりもしますので、どこまで信用してよいのだろう・・と思ってしまいます。

ちなみに、ネットで調べてみると戒名やお経の費用は大体宗派によって相場があるようで、ざっと見てみると30万~100万円位の間になる様です。

※参考にしたサイト
法事・法要の寺院手配サービス【てらくる】

この値段の幅から考えると、管理人の家のお寺の価格は高い部類に属していたようです。いずれにしろ、戒名やお経のお値段はお寺の言い値の部分が大きいので交渉してみるとかなり下がったりします。落ち着いてご自分の経済状況など正直にお話してみて、妥協点を探る様にすると良いと思います。

しかし、ウチはお寺も決まっていないし、これからお墓も探さなければいけない・・と言った場合、今はかなりお安く収める事が出来るサービスがあるようです。以下は管理人が調べた範囲の情報です。

・こちらは葬儀社さんですが、予算に合わせたプランを提供して頂けます。信頼感もありおすすめです。勿論、戒名料金もお安く収める事が出来る様です。
公式サイト:法事・法要の寺院手配サービス【てらくる】

・こちらでも、お坊さんの手配をして頂けるようです。戒名だけに限れば一律2万円だそうです。日本全国で仏教の主要7宗派を手配可能だそうです。
公式サイト:お坊さん便

・こちらのお寺さんでは、戒名一律3万円だそうです。全国対応もして頂けるようです。
公式サイト:本寿院