9月9日の朝食
 
6日目 

体重:71.2kg (前回よりプラマイ0kg
BMI値:23.8 (前回よりプラマイ

目標 体重:66kg BMI値 22
 
豆乳クッキーダイエットの2週目に入りました。前回、朝食を豆乳クッキーに置き換えたのが先週の金曜日(9月6日)です。土・日はダイエットを休みましたので、本日9月9日(月)が6日目と言う事になります。
 


スポンサーリンク



この日に体重は71.2kgで先週金曜日と同じでした。BMI値についても同じです。しかしダイエットを休んでいた土・日も体重の計測は続けていました。下のグラフは豆乳クッキーダイエットを始めてからの推移をグラフしたものですが、本日(9月6日)より2日前の土曜日は71.0kgとなりもう少しで71キロを切れそうでしたが・・・翌日にはまた71.2kgに戻ってしまいました。
 
9月8日グラフ
 
この理由は体重が減ってきたので油断してしまい土曜日のお昼に「牛丼をご飯多め」で食べてしまいました。久々に満腹まで食べたのでその影響が即、体重に反映されてしまった様です。
 
管理人は置き換えをしている朝食意外の食事でも常に「腹八分目」を心掛けていますのでちょっと食べ過ぎると体重が増えてしまう様です。
 
実は以前DHCの遺伝子検査を受けた事があります。この検査は自分の口の中を綿棒でこすったものを送り肥満に関係する遺伝子を検査するものです。2週間位すると検査結果が送られきます。科学的根拠に基づく説得力あるものなので大変参考になります。管理人の経験を記事にしてありますのでもし興味があったら覗いてみて下さい。
DHCの遺伝子検査キットの体験記
 
話はそれましたが、その中で自分は一般の人に比べて基礎代謝量が少ないそうです。つまり消費されるエネルギーは少ないので「太りやすい体質」と言う事になります。
 
この様な体質である事を知っているので普段から気を付けてはいたのですが・・・この日は不覚でした。
 
しかし、例え食べ過ぎてもただちに太らない様にも出来ます。それは・・・「筋肉量を増やし代謝を良くする事」だそうです。
この事を知ってから毎日、自転車こぎ運動60回、腹筋30回、背筋10回、腕立て伏せ20回と言う運動をダイエットと共に行っています。どの程度効果があるかは分かりませんが、今回の「豆乳クッキーダイエット」が一区切りついたら「筋肉量を増やす運動」にも取り組んでみようか?と思っている管理人です。
 
←豆乳クッキーダイエット5日目
豆乳クッキーダイエット7日目→
 
豆乳クッキーダイエット公式サイト