※2012年5月17日追記
この記事を書いて1ヶ月以上経ちましたが、観測ノートの品切れが続出している様です。
今朝Amazonで古本なら5冊手に入るみたいです。(17日AM10:35現在)
Amazonで金環日食観測ノートを探す
 
2012年5月21日は南は那覇朝7時13分から北は稚内7時49分頃まで日本全国で日食が観測できます。地域によっては部分日食のみで環の様な金環食にはならない地域もありますが少なくとも部分日食は観測できます。この様な日食が日本で観測できるのは932年ぶりだそうです。ぜひ準備万端整えてその日その時を待ちたいですね。
 


スポンサーリンク



そこで、ただ漫然とこの時を迎え過ごしてしまうのも勿体ないので、さまざまに記録したら面白いかな?と思い手引きになる様な本は無いかと探してみました。特に今回の日食を機会に天文に興味を持つ子供達もいるのではないかと思い子供にも解る優しいものは無いかと思い探してみました。
 
そこでこの「2012年5月21日金環日食観測ノート」を本屋さんで見つけ買ってみました。
日食観測と言うと難しいそうに聞こえるかもしれませんが、この小冊子はポイントを押さえて簡潔に解りやすくイラスト入りで作られています。
 
 

 
 
主な内容を要約しますと
 
・今回の日食が如何に珍しい天体現象か。
・観測の際大変危険なのでやってはいけない事!
 (特に子供たちには重要です)
・金環日食の写真や日食の時起こる不思議な現象
・日食がどの地域で何時何分何秒にどに様に欠けて見えるか
・金環日食が起こる仕組み
・日食の観測方法
・日食の記録方法など
短時間で理解できるようページ数も絞って作ってありますので大人が読んでも解りやすく
勿論子供達(小学校3、4年生くらいから理解できると思います。)にも解りやすく構成されています。
おまけに!カード型の「太陽日食メガネ」が付録で付いていますので実際の観測にも役立ちます。
 
 
これがメガネの表側です。

 
裏はこんな感じです。
 
お値段も税込で525円ですからお安いので子供達の教材としてまとめ買いなどに丁度いいと思いますよ!
日食が近くなると売りきれてしまうかもしれませんのでお早めに!(^o^)/
Amazonで観測ノートを探す