※画像はAmazonからのご紹介になっています。

 
今年のお正月、管理人は比較的ゆっくり時間が取れたので久しぶりにhulu「フリンジ」をまとめて見ました。
 


スポンサーリンク



「フリンジ」は、現代科学では説明のつかない不思議な事件をFBI捜査官オリビア・ダナム(アナ・トーヴ)を中心として結成されたフリンジチームが次々に解決していくアメリカのSFドラマです。
 
今の時期(2015/01)huluで配信されているのは、シーズン1とシーズン3ですが、シーズン1と2は既に見ていたので今回はシーズン3を連続して見てみました。と言ってもシーズン3は22話ありますので一気に見る事は出来ず、半分の11話目「記憶装置」まで見終わったところです。
 
シーズン1と2を見た時も感じましたが、このドラマの企画・製作総指揮を担当している J.J.エイブラムスのドラマは登場人物の性格の設定が大変工夫されていて関心させられます。
 
今回のシーズン3ではパラレル・ワールドが物語の中心になっているのですが、主人公のオリビア・ダナムが別の時間軸にいるもう一人の自分と入れ替る事で物語が進行します。時間軸が異なるだけで本来同じはずの二人ですが、微妙に異なる性格のために入れ替わる事で複雑な影響を周囲に与えてしまいます。
 
この「物語の進行に応じて登場人物の性格設定を微妙に変化させる」と言う手法はJ.J.エイブラムスの巧みな演出手法で「物語が長くなっても観賞者を飽きさせない」工夫の一つです。
 
同様の手法は管理人が見た他のドラマでも見受けられ、J.J.エイブラムスの製作するドラマが多くのファンを獲得出来る要因にもなっている様です。またそれは「彼の製作するドラマなら必ず楽しめる」と言う期待にも繋がっていると思います。
 
ちなみにhuluで現在(2015/01)配信されているJ.Jが製作に関わったTVドラマは以下の通りです。
「FRINGE/フリンジ」
「パーソン・オブ・インタレスト犯罪予知ユニット」
「LOST」

 
huluなら、配信予定にもよりますが総ての作品を月々933円(税抜)で一気に見る事が出来ますので、この機会にJ.J.エイブラムスの魅力にはまってみるのも良いかと思います。
hulu公式説明ページ