鶴田一郎氏、の作品が昔から好きである、「鶴田一郎」と聞いてピンっとくる人は絵画かイラストが好きな人であろうが、一般的にはノエビア化粧品のCMで出てくるイラストと言った方が通りが良いかもしれない。鶴田作品は非常に洗練された線と、美女の物憂げな表情が魅力的な作品が多い。
 

 
この作品「メモリアルブーケ」では珍しく、ブーケと髪飾りが配置され、やや装飾的な要素が加わり鶴田作品としては珍しいかもしれない。しかし、髪のはえぎわの表現や瞳のブルーの美しさ、唇の微妙な結び具合など何とも言えない魅力をたたえていて、魅了される。
 

 
鶴田氏はもともと、大学でデザインを学んだそうで、かの有名グラフィックデナイナー亀倉雄策氏がノエビアのポスターに起用したのが多分メジャーデビューだと思う。その為か結構色々な商品に起用されている。実はこの3枚ともジグゾーパズルになっている。
  

 
上の絵は比較的最近の作風だが、この作品を見ていると、爽やかで、それでいて透明な風の様なもを感じる。また、髪の毛一本一本がひかり輝き、さらさらとした感じで大変美しく、ほのかな髪の香りさえも感じさせる。
さらに、シャッツの立体的なテクスチャーなどは身体の線を意識させ、以前はあまり無かった肉感的魅力もあり、明らかに新しい試みをしている。
 
この様に鶴田作品は今も少しづつ変化しながら、変わらない魅力を湛えている。
 
ところで管理人は長年の鶴田ファンなのだか、鶴田氏のイラストを真似して自己流のイラストを描いた事がある。
 



管理人kutaro作
臆面もなくいっしょに載せて見たくなったので載せてみる。
勿論、月とすっぽんだが、ファンの自己満足なの寛大な心でお許し下さい。