管理人が気軽に楽しめるエッシャーの画集としておススメしたいのは
「M.C.エッシャーグラフィック」と言う本です。
 
M.C.エッシャーグラフィック1
 
エッシャーと言えば数学的に絵を計算して描くと言うイメージがあります。
その為かエッシャーの解説本など見ますと難かしそうな図形や式が並んでいる事があります。勿論、エッシャーの絵を理解する上でそう言った事を知っておくのも大切でしょう。
 


スポンサーリンク



しかし、管理人の様な直感で生きている人間にとってこの本は純粋にエッシャーの絵が持つ「モノトーンの美しさ」を堪能させてくれる素晴らしい本です。
 
M.C.エッシャーグラフィック3
 
大きさも「タテ30cm×ヨコ23cm」と大きく見やすく出来ています。
 
M.C.エッシャーグラフィック2
 
冒頭の数ページにはエッシャー自身による掲載作品の解説も付いています。
(しかし元々海外の本を翻訳したものらしく難解に書かれています・・・汗)
 
Amazonで調べたところ現在この本は新品としては在庫切れの様です。
しかし古本として安価に入手可能です。かなり安く手に入りますが数に限りがありますので入手する場合はお早目にどうぞ!
Amazonで「M.C.エッシャーグラフィック」を探す