エッシャーのYouTube動画
 
管理人は以前からエッシャーのファンですが、先日なにげなくYouTubeで「Woodcut」(木版画を表す英単語)で検索してみたところ、なんとエッシャー本人の制作場面を収録した動画を見つけました。


スポンサーリンク



1分56秒の短いもので音声もない様です。制作している作品はエッシャー最後の作品「蛇」の様です。原画を描いている様子から、版を彫っている場面やエッシャー自身が摺っている作業も収録されています。
 
取り分け管理人が感動するのはエッシャー自身が彫刻刀で版木を彫っている場面です。ほそい三角刀で細かな部分をさらっている場面がアップになって映し出されるシーンでは「あんなに緻密に出来ているエッシャーの版画もこうした手作業の集積なのだなぁ」と実感出来てとても感動しました。
 

 
エッシャーの生没年月日は「 1898年6月17日 – 1972年3月27日」ですので作品から察するとこの動画の収録時は72、3歳といったところでしょう。
 
亡くなったのが70年代に入ってからですから動画があっても不思議はないのですが、思ってもみなかった「動くエッシャー」を見られてミーハー的な喜びを感じています。
 
ちなみに動画で制作している「蛇」はエッシャーの解説本「エッシャーの宇宙」の表紙にもなっています。勿論現在でも入手可能です。
 
Amazonで「エッシャーの宇宙」を探す
 
エッシャーの宇宙表紙