木版画の人物の周りを彫った1
 
人物の周りを一通り彫り終わりました。思ったより短時間でさらう事が出来ました。


スポンサーリンク



周りをどこまで彫るかは、インクを乗せるローラーの幅に合わせて決めました。ローラーを実際に当ててみて、外周にローラーの端が触れなければOKです。
 
版木にローラーを当ててみた2
 
ちなみに、このローラーの幅は約18cmです。小学校の木版画の授業以来この手のローラーを扱った事が無かったので大きさはどの程度のものが良いか見当が付きませんでした。しかし自分の作る作品にはこの位の大きさが丁度いいなぁと思います。
 
ローラーと版木3
 
今回の作品では油性インクを使って摺ってみようと思いますが、どの様に摺れるか今から楽しみです。
 
Amazonで版画用ゴムローラーを探す