オールポスターズのご利用をガイドします

オールポスターズを利用してみたい!でも運営主体が海外なのでいまいち不安・・・。当サイトはそんな方々の為に安心してアートを購入して頂くための「オールポスターズのガイドサイト」です。
 

管理人がオールポスターズを実際に利用してみて

・管理人が初めてオールポスターズを利用して購入した
「グランド・シャット島の日曜日の午後」です。
 
グランド・シャット島の日曜日の午後
 
油絵独特の絵肌をキャンバス地に再現した複製画です。色の再現性も良く大変気に入っています。他、この2年程の間に複製画やポスター、Tシャツなどを購入しましたが、その経験を踏まえて以下の様な感想を持ちました。
 

オールポスターズは国内通販と変わらない

・オールポスターズを実際に利用してみると運営主体がアメリカではありますが「国内の通販を利用するのと変わらない感覚で利用できる」と言う感想を持ちました。また、品質についても遜色ないと思いました。その辺の詳しい内容は以下のページにまとめてみましたので宜しかったらご覧下さい。
スーラの「グランド・ジャット島の日曜日の午後」購入した。
 
また、基本的な注文方法含めコツなどについても書いてみました。
 
オールポスターズの注文方法
・注文方法
・日本への送料
・関税等について
・注文から納品までの日数
・商品照会・トラブル対応
・注文キャンセル
・メールマガジン登録・解除
 

オールポスターズをお得に利用する

・また同じ利用するなら「お得に利用」した方が良いと思いますので、オールポスターズをお得に利用する方法についても書きました。
 
オールポスターズをお得に利用する方法
・セール品を素早く見つける方法
・メルマガ登録でさらに安いクーポンを利用する
・Tシャツを種類ごとに安く買う方法
・法人割引を利用する

 

オールポスターズの品質について確かめてみる

・さらにネット上で時々「オールポスターズの品質に関する疑問」を見かける事があります。そんな疑問についても「実際に商品を取り寄せて検証して」みました。
 
オールポスターズの商品の品質検証
・油絵の複製画(ジクレープリント)
・油絵の複製画(アートプリント)
・複製画の経年変化の有無
・ポスター(オフセット印刷) 
・Tシャツ 

 
・オールポスターズ公式サイト

 

オールポスターズで購入出来る画家

・オールポスターズでは100万点以上の商品を扱っています。その中でも人気のある画家の複製画の代表作品をピックアップして解説してしてみました。ちょっとした豆知識としてお役に立ちます。

|ウォーホル
|リキテンシュタイン|ミロ|ホッパー|シャガール
|モディリアーニ|マグリット|クレー|レンピッカ|ロートレック
|カンディンスキー|マティス|ピカソ|ムンク|ルソー|ルドン
|ミュシャ|スーラ|ゴーギャン|ゴッホ|ルノアール|モネ|クリムト
 

スポンサーリンク



オールポスターズ概要

 
オールポスターズはポスター収集家や絵画ファンのみならず、お部屋のインテリアとして絵や写真を飾りたい個人の方から、お店の雰囲気をぐっと盛り上げたいオーナーさんなど、幅広くご利用頂ける。世界最大級のアートショップです。お値段もアートを気軽に楽しんで頂けるよう大変リーズナブルな設定になっており、さらには日常的に割引セールもしていますのでお安くなった時に機会を逃さず賢く利用しましょう。
 

オールポスターズの特徴

 
オールポスターズの品揃えは、100万点以上あります。分野はアートポスター、複製絵画、ビンテージアート、写真、ブリキ看板、タペストリー、ウォールステッカーなどインテリアとして楽しめる多くの作品が販売されています。さらに季節の特集や、オリンピックなどのイベントに併せた品揃えも積極的に行っています。また品揃えが大変豊富なのでサイトを見ていると装飾のアイデアや思わぬ発見があったりで大変楽しいショップになっています。但し、オールポスターズは運営主体がアメリカですので、海外の通販をご利用になった事が無い方など少々不安を感じるのではないかと思います。しかし、日本語で日本人が対応してくれる国内のカスタマーセンターもあるので国内のネットショップと同じ感覚で利用出来ます。管理人も実際に利用してみましたが違和感無く利用する事が出来ました。
 

オールポスターズのこだわり

 
オールポスターズは運営主体が海外と言う事もあり国内の通販では見かけないポスターや画家の絵画作品も数多く販売されています。あきらめていた映画ポスターを発見出来たり、他では見た事のない素敵な絵画作品に出会える事がありますが、逆に言えば国内の画家の作品の品揃えは正直満足出来るとは言えません。なので、「海外の画家や音楽、映画のポスター等を探すのはオールポスターズで」「国内の作家の場合は国内のショップで」と使い分けて賢く利用する事をお薦めします。
 
・オールポスターズ公式サイト

 

このページの先頭へ