オールポスターズの複製画の経年変化の有無

公式サイト:オールポスターズTOPページ
 
このページでは約二年半前にオールポスターズで購入した複製画が時間を経てどう変化したか?についてレポートします。
 
以前購入したのは以下の二作品です。それぞれプリント方法やフレームの有無などが異なりますが、いずれも購入から二年以上は経過しています。その間は管理人の自宅の机の上に飾ってありました。
 
飾ってある部屋は二階の部屋で比較的日当たりの良い部屋ですが、まあ極一般的なリビングルーム程度の光量と考えても良さそうな感じの部屋です。
 
購入時の記事はこちら。
スーラの「グランド・ジャット島の日曜日の午後」購入した。
 
「グランド・ジャット島の日曜日の午後」 
・2012年7月撮影 プリント方法:ジクレープリント
グランド・シャット島の日曜日の午後
 
それから、約三年弱経過して撮影した画像が下の画像です。
 
・2015年6月撮影
グランド・ジャット島の日曜日の午後
 
この約三年の間にデジカメを買い換えましたので、画像の色味は異なると思います。また、ご覧になる方のモニター環境によっても異なってくるとは思います。しかし、管理人の肉眼では殆ど退色は無かった様に感じます。もう少しアップにして見てみましょう。
 
グランド・ジャット島の日曜日の午後
 
飾る環境によって異なってくるとは思いますが、二、三年程度では殆ど色の変化は現れませんでした。
 
次にもう一つの複製画を見てみます。上の作品はジクレープリントによる複製でしたが、下のホッパーの「Rooms by the Sea」(海辺の部屋)はアートプリントによる複製画です。
 
購入時の記事はこちらです。アートプリントについて
 
「Rooms by the Sea」(海辺の部屋) 
・2012年12月撮影 プリント方法:アートプリント
2012年12月撮影「Rooms by the Sea」(海辺の部屋
 
アートプリントはジクレープリントと異なり表面に光沢があるコート系の紙に印刷されています。下が現在の状態です。
 
・2015年6月撮影
「Rooms by the Sea」(海辺の部屋)
 
こちらもまったくと言っていいほど退色は見られませんでした。もう少しアップにしてみます。
 
Rooms-by-the-Seaアップ
 
やはり、肉眼で見ても何も変化してない様に見えます。
 
まあ、管理人の自宅の環境での事ですので直ちに、この結果を普遍化は出来ないと思います。しかし、オールポスターズの複製画は少なくともすぐに退色してしまう様な品質ではないと言う事は言えると思います。今後も年単位で退色具合を見て行こうと思っています。
 
公式サイト:オールポスターズTOPページ


スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ